【ワールドトーク体験レッスン】日本人講師のオンライン英会話レッスンってどうなの?

スポンサーリンク

オンライン英会話はたくさんありますが「ネイティブの先生が上達が早い」と思っていました。

わたしは、中学入学と同時に学校の英語を始め、40代の現在は独学でTOEIC900点、英検準1級、仕事でも英語に多少携わることをしています。海外留学の経験はゼロです。

今回初めて日本人の英会話講師の体験レッスンを受講しましたので、よかったらぜひ参考にしてください。

結論:ネイティブにこだわる必要なし。

結論から言って、日本人講師の英会話レッスンはすごく良いです。

良い発音でお話してもらったら、すぐに自分の発音が良くなるわけじゃありません。

英会話レッスンで大切なのは、失敗してもいいからたくさん話せるかどうか。

発音を良くしたいなら、発音を専門に教えている日本人についた方がいいです。日本人独特の口の動き方を知っているから、うまくいかないときに「なぜできないのか?なぜ苦手なのか?」をちゃんと教えてもらえるからです。

だと思います。

日本人講師の英会話が向いている人

・英会話初心者

・特定の国内の資格試験対策をしたい人

・これからどうやって英語をうまくしていっか分からない人

同じ日本人だからこそ、日本人の弱いところを補ってくれる。

英語の表現が分からない時に、すぐに日本語で聞ける(口コミより)

わたしもそうでした。(ほんとはこう伝えたいけれど、英語でどう言っていいか分からない)ところを

分かってくれる。

日本人の考え方をわかっているから、つまづきやすい所を教えてくれる安心感があります。

資格試験対策をしてくれる。

特に英検対策はありがたいです。英検は4技能(読む、書く、聞く、話す)をバランスよく試験対策していかないとなかなか合格できません。

試験本番までの勉強は孤独です。自分のやり方やペースで本当に合格できるだろうか?と本番まで不安になることが何度もあります。

ワールドトークには100名以上の英検対策講師が登録しています。これは強いです。

試験対策はネイティブにこだわるよりも、すでに合格していて、指導実績のある人に教えてもらえる方がぜったい早く合格できます。

やっぱり親しみやすい。

画面ごしだけど外国人の先生とずっと緊張せず話せるかといういと、どうでしょう?

まず、見慣れない。。。。

単に慣れの問題なのですが、いつも周りが日本人しかいないので、目が慣れなくてどうしても気持ちがうわずってしまいます。

その点、講師が日本人だと安心感をもって話ができます。だから早く上達できると思います。

英語上達までの道筋もシェアしてもらえる

英語をどうやって上達させてきたかの過程を教えてもらえます。

ネイティブの先生はアタリマエに英語ができるから、英語が出来ないところから、どのようにして出来るようになってきたかを教えてもらう事はできません。

ワールドトークのデメリット

日本人講師のメリットを上では書いてきましたが、ここからはデメリットも付け加えたいと思います。

スカイプを使う必要がある

スカイプはZoomより重いので、PCが古いと動きが重いです。

ポイントが余っても切り捨てになる

ワールドトークはポイント制ですが、次の更新前にあまったポイントは切り捨てになります。

日本人のやさしさに甘えがち

わたしの場合、体験レッスンだったので、目的を決めなかったのですが教材を準備してくださっていました。また、会話が途切れそうになると気を遣っていろいろと話しを振ってくださいました。

レッスンを受講する前に
「英語を学んでどうなりたいか?」

をイメージしておくともっと実りあるレッスンになったと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました