ドクターヘリも見えるかも!45m展望塔があるつくば松見公園に行って来ました!

スポンサーリンク

ちょっと外に出かけたいけれど、コロナの影響もあってあまり遠くに行く気分にもなれない。
それに遠出すればお金がかかる。けれど気分転換もしたい。

そんな時には、つくば市内の方であれば自転車でつくば市内の公園を散策するのもとってもおすすめです。

つくば市は自転車の街としても知られていて、つくば駅周辺から南北に遊歩道がのびていてその遊歩道沿いに大小さまざまな公園があります。お天気の良い日に自転車で散策するのはとても気持ちがいいです。車が飛び出してくる心配もありません。ジョギングやウォーキングをしている人にも、よくすれ違います。

ここではつくば駅から遊歩道で行ける公園のひとつ、松見公園の魅力と、その周辺についてお話していきたいと思います。

つくば駅からのアクセス

松見公園は、つくば駅から自転車だと7~8分程度ですが歩こうと思えば徒歩でも可能です。時間は徒歩ですと16分ほど。自転車でも徒歩でも、つくば駅からの遊歩道が迷わなくて便利です。

つくば駅からバスの場合はどう行くの?

ちなみにつくば駅からバスでも松見公園に行くことができます。バスの場合はつくば駅からですと5分程。停留所は「メディカルセンター前」です。
バスから降りて道路を渡ると駐車場になっていますが、その奥がすぐ公園になっています。
平日朝と夕方の時間帯以外のバスはガラ空きですので、土日祝にバスで松見公園に行ってみたい方はバスだと座れると思います。ただしバスは1時間に一本程度ですので時間には気を付けてください。
・バス料金:片道現金170円、ICカード168円
バスの時刻表はこちら (関東鉄道バスの時刻表です。2021年5月時点)

車でも駐車場はあります

そして、車の場合ですが有料ですが駐車場(38台)もちゃんとあります。子供連れの場合や、買い物の帰りにも寄ることができて便利ですね。

駐車場料金

入庫から20分まで=無料
20分から1時間まで=100円
1時間から9時間まで=1時間毎に100円

滝もあるけど遊具もある

松見公園は池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)という池を中心として、その周りに「滝」や「東屋」を配置するつくりとなっており、落ち着いた和の雰囲気を味わうことが出来ます。水の流れる音は、きいているだけで心が落ち着きますよね。
また東屋のおかげで日差しが強い日は木陰でひと休みすることもできます。

そんな落ち着いた雰囲気の味わえる松見公園ですが、遊具もあります。

ブランコ、滑り台もしっかりあり子供も楽しめます。休日でも遊具にならぶほどではないので大抵する使えます。芝生が広いのでお天気が良ければバトミントンもできますね。

また、隣が筑波メディカルセンターなので「ドクターヘリ」を見かけることもできて、男の子が公園からじっとながめていました。筑波メディカルセンターの建物がすぐそばなのでドクターヘリが空中から降りてくる様子は、爆音とともにテレビよりかなりリアルです。

展望塔

松見公園には高さ45メートルの有料「展望塔」があります。晴れた日には筑波山や研究学園都市を一望することができます。
実はこの「展望塔」の設計は、江戸東京博物館や東京渋谷の西武ロフトなどを手掛けた菊竹清訓(きくたけきよのり)によるものだと後で調べて知りました。
こうした歴史的背景を知った上で展望塔に昇ってみると面白さも一層広がりますね。

展望塔は有料(大人100円)ですが、「つくば市民の日」(毎年11月30日)は無料になります。

展望塔にはエレベーターもあるので、階段で昇らなくてもよいので便利でした。

この展望塔は地元で、形がせんぬきの形に似ているので、別名「せんぬき塔」と呼ばれていたりしますが、人が並んでいるのをみたことがありません。いつでもすぐに入れると思います。

展望塔の営業時間と料金

営業時間:午前9時から午後5時まで

料金:大人(12歳以上)=100円
   小人(6歳以上12歳未満)=50円

鯉に餌をやってみよう

池には鯉が多く生息していて、50円でエサが売っています。
鯉は、エサを与えられることに慣れていて人がくると近寄ってきます。

優雅に泳ぐ鯉を見ているだけでも、おおらかでゆったりとした気持ちになれますね。

とってもおいしい石焼き芋屋さんが開いていたらラッキー!

松見公園の筑波メディカルセンター側にでると、不定期ですが焼き芋屋さんがあります。
ワンちゃんを連れているおばあちゃんがやっているのですが、そのワンちゃんは人が通っても吠えないのです。そしておばあちゃんの姿が見えなくなると、とたんに不安そうになり、まるでほんとうの親子のようでほのぼのしてしまいます。

メディカルセンター内のコンビニは外からでも入れます

公園となりのメディカルセンター1階にはコンビニがあります。メディカルセンターの建物に入らなくても外からコンビニに入ることができるので、コロナが心配な方は外から入ることができます。もちろん消毒液も置いてあります。
また、店内にはコンセントのついているイートインスペースが設置してあって、窓の外から公園をながめることもできます。
コンビニの外にも椅子とテーブルが置いてあるので、買い物した後に公園のみどりや花をながめながら休憩することもできます。このテーブルは利用している人がほとんどいないので穴場です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました